相模原Hot-Blizzards

hotbrizs.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 19日

今後に関して

いま、いろいろ思うところがあり、自分が今後バスケに対してどのように取り組むべきかを考えています。

ホッブリはもともと体育館バスケ、いわゆる競技バスケのチームとして設立しました。ホッブリが競技バスケからストリート系にシフトした理由として、選手登録の関係で県大会や都大会に出場するのが難しかったため、それを補完するバスケの場ということでストリート系の大会に出場してきました。ただ、それはあくまでも競技バスケの大会に代わるバスケの場を求めるということで、本流はあくまでも競技バスケを主体に考えているチームということには変わりありません。ストリートにも参加する競技バスケのチームという感じでしょうか。
ホッブリがストリート系のチームという印象をもたれている方も多いかとおもいますが、このような事情でストリート寄りの活動になったということをご理解ください。ストリート系に足を踏み入れることにより、ホッブリや選手にとってプラスになったこともありますし、逆にマイナスもありました。プラスとマイナスどちらが大きかったかはここではコメントは差し控えさせていただきますが、少なくともホッブリにとって大きく運命を変えたことは確かだとおもいます。

一度しかない選手生命、それもそう長くはない選手生命、そのなかで最高のバスケをして欲しい・・それに少しでもお手伝いができないか・・そんなことを願ってホッブリを設立しました。
どの選手にも必ずいつかは訪れる、選手生命が終わる時に「一番最高のバスケができた・・」「ホッブリと出逢って本当によかった!!」と感じてもらえればと考えています。ただ、非常に残念ながら現状のホッブリでは最高のバスケをしてもらうことはなかなか厳しいものがありますが、今の自分にできることとして、いろいろなアドバイスはできるとおもいます。いままでずいぶん多くの選手をみてきました。また多くのチームや協会・連盟、その他のバスケ関係者とお会いしてきました。こんな経験から何かしらのアドバイスはできるとおもいますし、紹介も可能です。
とことん上を目指して頑張っている人にとって一ついえることは、
 与えられた時間は有限、最後は時間との戦いになる・・
これは、いままで多くの選手をみてきての実感です。
ですから、「あと一年早ければ!!」なんて後悔する前に、一刻も早いスタート、そして寄り道のない真の目標を目指して突き進んでください。
低い山で満足するよりも、エベレストとはいいませんが、可能な限り高い山を目指して頑張ってください。山を登っている最中は辛いことばかりだとおもいます。いろいろ気が散ることもあるかもしれませんが、可能な限り高い山の頂上で日の光を浴びるように頑張ってください。

 現状ではカウンセリング中心になってしまいますが、何かしらお役にたてるかもれません。あとクラブチームを中心にチーム紹介などもできます(もちろんチームから期待される基礎スキルは必要ですか・・)。メールお待ちしています(awm58633@biglobe.ne.jp)。
[PR]

by hot-brizzards | 2007-08-19 07:52 | ホッブリ・関連チーム


<< 2007.8.18,19 AL...      郷に入らば・・ >>