相模原Hot-Blizzards

hotbrizs.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 28日

大阪のバスケコート nks-405

クラブオールスターの前日、相模大野を深夜1時過ぎに出発し、東名高速・名神高速をひた走り、途中すこし休んで大阪入りは9時過ぎ、集合時間の16時までなにをしようか・・ということで、そのあたりをいろいろ走ってみたのですが、なかなかこれ・・といったところが見つからず、
そういえば大阪にはバスケコートがあったな・・と思い出しました。といっても名称も場所もわからず、とりあえず携帯電話で「バスケコート」とかキーワードを入れて検索し、nks-405という名称を探し出し、カーナビをたよりに何とかたどり着くことができました。

28m×15mの公式コートよりは一回り小さいのですが、三面あり、さらに分割してサブコートが作れるようになっていました。
ここには、bjリーグの大阪EVESSAなどプロチームの選手たちも練習にきており、自分たちがいたときにも選手名はわかりませんでしたが、黙々と練習をしていました。

夜にオールスターチームでの練習に備えて少し体を動かしておきたいということで、小田選手がシュート練習にリバウンダーとして付き合いました。連続シュートのためにリバウンドを取って返すのをやったのですが、なかなかしんどかったです。バスケコートの横にいることは多いのですが、なかなかバスケをやることがないのが現状ですので、少し機会をみつけてやろうかとおもいました。

そういえば、小田和広選手とかつて横浜ギガキャッツ時代にチームメイトだった大阪EVESSAの石橋晴行選手もときどき来ているとのこと、「今日は来れないっていってたけど、昨日はきていたよ・・」なんていわれて悔しい想いでしたが、クラブオールスター終了後に石橋選手が来るという連絡がはいり、夜11時くらいまで待って、小田和広選手と石橋晴行選手との久々の再会を実現しました。

hks-405は、bjリーグトライアウトの大阪での会場になったり、またホッブリも参加したHoop In The Hoodの大阪大会もおこなわれ、あとand1 mix Tape Tour大阪の際にも選手たちが立ち寄ってイベントをひらいたそうです。
もし大阪にいらした際には是非寄ってみるといいとおもいます。あと、事前に相談をしておけば、ここで関東チームと大阪チームとの対戦なんていうのも実現できるかもしれません。

 その後は名阪道と東名高速をひたすら走り、小田選手の自宅の相模大野には朝5時半ごろ、そして自分の自宅の国立には朝6時半ころの到着でした。ここで寝ると無限に寝てしまいそうなので、寝ずに会社直行でした。でも家についてもクラブオールスターで一緒に出場した選手たちやnks-405の人たちのことが余韻として何かジーンと残っています。いろいろありがとうございました。

nks-405店長さんと小田和広選手の2ショット
c0033988_0111164.jpg


後から聞いた話では、大阪には、HOOP7というバスケコートもあり、場所的にはnks-405とは東大阪アリーナをはさんでちょうど逆側のあたりです。4月に100万円の3on3に参戦していた人たちはこちらでプレーしているそうです。場所などわかればこちらにも寄りたかったのですが、詳しく知ったのは関東にもどってきた後だったので、また大阪にいったときはのぞいてみたいとおもいます。

関西にはこんなバスケコートがあるのは関東人としてはうらやましい限りです。
[PR]

by hot-brizzards | 2007-05-28 07:22
2007年 05月 28日

2007.5.27 第二回クラブオールスター

今週末は大阪府の東大阪アリーナで行われた全日本クラブバスケットボール東西対抗戦 (パンフ)、通称クラブオールスターにいってきました。
クラブオールスターは全国クラブ選手権出場選手から選考委員が選んだ東西各12名の選手により構成されています。国体選抜は各チーム12名、全国48都道府県で576名選ばれるのに比べて、このクラブオールスターは出場枠は全国でわずか24名と非常に狭き門です。人数的には国際大会の日本代表チームとそれほど変わらないくらいです。全国のクラブチームはおそらく数千チーム、人数にすると数万人になるとおもいますので、その中の頂点24名に選ばれた人たち、一つの県からは1名選出されるかされないかという中にホッブリの小田和広選手(所属UPS・愛知県)が見事に選ばれました。小田和広選手のクラブ選手権出場チームは愛知県のUPSなので西軍になり、小田選手はかつて横浜ギガキャッツや横浜ギガスピリッツのチームメイトや関東大会などで知り合いの人たちと相手チームとして対戦しました。
前日の5/26に現地入りして練習終了後に宿舎の近くで飲み会をしました。相手チームの人もいたので、「メチャメチャに飲ませて潰しておけば戦力ダウンになるな・・」なんて冗談も聞こえましたが、実際には明日の試合を考えて、もちろんノンアルコールか飲んでもごく少量でした。自分だけ一人で飲んでいた気がします。
左から西軍・UPS(愛知)#6小田和広選手、東軍・横浜ギガスピリッツ(神奈川)#15井出大佑選手、西軍・ZULUS(兵庫)#11城山大樹選手、西軍・SWOOPS(岐阜)#8田中昌寛選手、東軍・HEDGE HOG(新潟)#11斉藤康高選手です。
c0033988_83740.jpg


今回、非常によかったとおもうのは、日本のクラブバスケのトップ選手たちと交流がもてたことです。彼らとは全国クラブ選手権やその予選会場には一緒にいるのですが、あくまでもよそのチームの一人で、もともと知っている人以外は話すことはごく稀です。今回は同じチーム、そして相手チームのメンバーとして非常に親密にコミュニケーションできたことです。ちょっと残念だったのは、選手は全国各地から参加しているので、終わったあとにはすぐ帰路に着かなければならず、せっかく仲良くなる頃にはお別れのときで、あと一日あればもっともっと親密になれるのにな・・とおもいました。
でも、かれらとはクラブチームの大会はもちろんのこと、日本バスケットボールリーグ(先シーズンのでのスーパーリーグ)やbjリーグなどプロの世界にもうすこしで手が届きそうな人も多いと思われますので、今後の活躍を楽しみにしたいと思います。そういえば昨年のクラブオールスター選手だったアイザック・ソジャナー選手はbjの高松で活躍していますし、今回西軍で出場した福太郎クラブの中園隆一郎選手はbjリーグ福岡の新チームからドラフト二位で指名されたそうです。まだ今シーズンの新人選手一部しか発表されていないので、今後彼以外にも今回の出場メンバーからbjリーグや日本バスケットボールリーグ(昨シーズンまでのスーパーリーグ)で活躍する人もでてくるものと思われますので、こちらでの活躍も楽しみです。
それから、近い将来には、クラブチームの国際大会も開催も考えているそうなので、もっともっと盛り上がることを期待します。

肝心な試合結果ですが、男女とも東軍勝利で昨年の第一回クラブオールスターの雪辱を果たしました。通常地元開催は有利といわれますが、クラブオールスターに関しては第一回に引き続きアウェーチームが勝利しています。

そう、試合終了後のサイン会で、小田和広選手は大勢の小中学生にサイン攻めに遭っていました。
よく考えてみれば、小田選手は一昨年の8月にわずらった怪我で一年近くもバスケのプレーができず、その後の回復も苦心しているとおもいますが、そんなハンディを負いながらも、クラブオールスターに選出される・・というのは何か凄いな、とおもいました。頑張り次第で、もっともっと素晴らしいプレーヤーになるとおもいます。頑張ってください。


前日に一緒に飲んだ選手のプレー写真です。やはりコートに立つと変わりますね!!

西軍・UPS(愛知)#6小田和広選手
c0033988_23564382.jpg

東軍・横浜ギガスピリッツ(神奈川)#15井出大佑選手
c0033988_23574515.jpg

西軍・ZULUS(兵庫)#11城山大樹選手
c0033988_23554426.jpg

西軍・SWOOPS(岐阜)#8田中昌寛選手
c0033988_235626100.jpg

東海大会では準決勝でUPSとSWOOPSが対戦して、田中選手と小田選手との1:1勝負もありました。
SWOOPSのユニフォーム、どこかのチームと似ていませんか?そう、スーパーリーグ(来期から日本バスケットボールリーグ)のトヨタ自動車アルバルクとユニフォームの生地も、字体も似ていますよね、田中選手に聞いてみたら、予想通り熱狂的なトヨタ自動車アルバルクファンがチームにいらっしゃるそうです。ユニフォームも相当気合をいれて作ったとか・・

東軍・HEDGE HOG(新潟)#11斉藤康高選手
c0033988_23573720.jpg



井出・小田対決 公式戦でついに実現しました。
c0033988_23572091.jpg


閉会式の後、SWOOPSの田中選手と小田和広選手はお互いの健闘を祈りつつ再会を誓いました。
c0033988_0172720.jpg

[PR]

by hot-brizzards | 2007-05-28 07:20
2007年 05月 25日

ホッブリミーティング開催

水曜日が多いのですが、ホッブリミーティングを開催しています。場所は町田や武蔵溝口、川崎などです。ミーティングとしいっても、熱くバスケ論議に花を咲かせる・・という感じで、なかなか盛り上がります。もちろん、ホッブリの方針も話しています。
バスケに熱い仲間、「究極のバスケ馬鹿集団」に一人でも多くの人に参加いただきたいとおもいます。ぜひ一度のぞいてみてください。お待ちしています。
[PR]

by hot-brizzards | 2007-05-25 18:58 | ホッブリ・関連チーム
2007年 05月 24日

5/27 ホッブリ練習参加者募集

以前にも連絡しましたが、今週末5/27にホッブリ練習があります。
場所は小田急線相模大野から徒歩でも行ける範囲のところにあります。時間は20時から22時です。

今回、自分はクラブオールスターで大阪に行っていて出られないのですが、皆様の参加をおまちしています。
今回のコーチは横浜ギガスピリッツのメンバーでホッブリにも参加いただいている小泉雄平さんにおねがいしました。他の人にもお願いしていて、是非小泉さんにもこの場をコーチの勉強の場としてもらえるととおもっています。ある程度練習が軌道に乗ってきたら、いろいろな企画を実行していきたいとおもいます。コーチを勉強したい人も私たちとぜひ一緒に活動しましょう。

ホッブリ練習の内容は、基礎練習中心になります。ただ練習の成果を実戦の場で確認するために練習試合なども積極的に行っていきたいとおもいます。クラブチームでは、ごく一部を除いて基礎からみっちり・・というのは少ないとおもいます。これを続ければ一年後には、努力次第でまったく違うプレーヤーになっているかもしれません。
前回はとても盛り上がりました。bjリーグ,北海道,栃木,それからクラブチームのトライアウトで悔しい想いをしたひと、大切な試合のときに想い通りのプレーができなかった人、ぜひ一緒に目標目指して頑張りましょう。

興味のある方はメールをおまちしています。
awm58633@biglobe.ne.jp
[PR]

by hot-brizzards | 2007-05-24 18:54 | ホッブリ・関連チーム
2007年 05月 24日

クラブオールスターin大阪 応援ツアー参加者募集

今週末に大阪で行われるクラブオールスターの観戦ツアー参加者を募集しています。
この大会にホッブリの小田和広選手も出場します。

5/25(金)22時相模大野付近を出発、厚木インターより東名高速にはいり、5/26(土)の朝6時ころ大阪着、
仮眠をとって、選手は16時集合で練習、それ以外の人は自由行動、夜はホテルまたは仮眠施設泊、
5/27(日)クラブオールスター観戦(観戦は無料です)
 11時女子、14時男子ティップオフ、
16時ころ終了、すこし休んで出発、
23時から0時ころに相模原着、解散

参加費は、自動車のガソリン代と高速代の割り勘です。
控え運転手ができる人大歓迎です。
[PR]

by hot-brizzards | 2007-05-24 00:45
2007年 05月 23日

エクセレンスのトライアウト 今週末5/27

いろいろWEBを眺めていたら、東京のクラブチームであるエクセレンスが今週末5/27、あと6月にもにトライアウトを実施するとのこと、是非チャレンジするといいとおもいます。

エクセレンスはエミネクロスが運営母体の会社でプレーだけでなく、メンタル面も大切にするチームです。エミネクロス代表の辻先生とは自分自身、ずいぶん前からお世話になっており、いろいろバスケに対する熱い情熱を伺っております。
ちなみに、このエクセレンスでプレーをしたい人で現在喫煙をしている人がいたら、この際に喫煙はきっぱりと止められるような決意をもてる人でないと厳しいかもしれません。

エクセレンスで特筆すべき点はエクセレンス出身の選手やコーチが日本のバスケの各方面トップで活躍していることです。スーパーリーグ2連覇、オールジャパン優勝のトヨタ自動車アルバルクに所属する宮田選手、来シーズン新プロチームとして参戦するレラカムイ北海道のヘッドコーチおよび昨年は日本代表チームのアシスタントコーチをされた東野さん、bjリーグ仙台89ersで先シーズンまで活躍した大西選手、昨年まで大塚商会アルファーズのコーチ、今年からは栃木新プロチームコーチの金田さん、一方ストリートパスケのFar East Ballersの創始者であり、レジェンドリーグで選手の求心力にもなっていた柴山選手(AJ)、またレジェンドリーグを経てbjリーグの富山でプレーしていた武井選手(ST)などもかつてエクセレンスでプレーをしていた人たちです。こうした多彩な選手たちを日本にバスケ界に輩出しているクラブチームは、かつての横浜ギガキャッツもスーパーリーグ選手やbjリーグ選手を多数輩出していますが、母体がスーパーリーグのいすゞギガキャッツであることを考えると、純然たるクラブチームでエクセレンスほど多くの人材を育てたチームは珍しいとおもいます。

自分の見た感じでは、どちらかというと、もくもくと地道に練習を重ねるチーム、チームワークを重視するチームという印象が強いです。どちらかというと、あまりプレーを飾らないチームで、プレー派手さでは他のチームの方があるかもしれませんが、地道に一歩一歩努力する・・という感じで、これが多くの人材を輩出している結果になっているのかもしれません。

これだけの人材をそだてられるチームですから、これからは外に輩出するだけでなく、エクセレンスというチームをそのものを引っ張っていく人が増えていくと素晴らしくなるなとおもいます。
いずれにしても、これからが楽しみなチームです。
[PR]

by hot-brizzards | 2007-05-23 00:27 | 大会・イベント情報
2007年 05月 22日

メンバーリスト 2007.4.1

すこし遅くなってしまいましたが、4/1付けのメンバーリストです。
これ以外に参加していただいている人が何人かいますが、後日追加します。

代表 小川 智弘
マネージャー 永池 可奈子 、関口 せつ子、伊藤 淳子
コーチ 小泉雄平、今野 学

# 氏名 (他の所属チーム)
4 久野 恭平 JETDAN
5 小泉 雄平  横浜ギガスピリッツ  
6 五十嵐 真悟  横浜ギガスピリッツ
7 佐々木 俊幸 JETDAN
8 栄利 賢一 JETDAN
9 義村 雄介  レジェンドリーグ(YOU)
10 高井 秀和 JETDAN
12 秋吉 元 JETDAN
13 不動 秀彦 JETDAN , IKAROS
14 小室 辰也 JETDAN
15 小田 和広  UPS, IKAROS 2006.12までレジェンドリーグ(KAZ)
16 森 啓輔 JETDAN
17 高橋 洋介 JETDAN, SHOT GUN
18 瀬山 貴史  帝京大学(2007.3卒)
19 今野 学
20 赤羽 二郎  SHOT GUN
21 三原 章央  
81 ヒルキ 謙司 ジムラッツ,Far East Ballers
82 遠藤 博人 JETDAN

江尻 健選手は、ZEROおよび勉族に移籍のため退会
所属は昨年度のものです。今年度は変更があるかもれません。
JETDANの人が多いですが、半数以上はホッブリに参加してからJETDANに入会した人たちです。
[PR]

by hot-brizzards | 2007-05-22 08:01 | ホッブリ・関連チーム
2007年 05月 22日

次回練習5/27参加者募集

次回は5/27に練習をおこないます。
引き続き練習中心のメニューを考えています。
現在のところ練習中心ですが、ある程度人が集まってきたら、練習試合なんかも考えてみたいとおもいます。
興味のある人はawm58633@biglobe.ne.jpまでメールお待ちしています。
[PR]

by hot-brizzards | 2007-05-22 07:26
2007年 05月 21日

アスベスト

最近、旧国鉄職員の間にアスベストによる健康被害が広がって、死者もわかっただけで数十人になっている・・とのニュースがありました。鉄道関連でアスベストを大量に使用しているものといったら、その代表格が蒸気機関車です。
蒸気機関車のボイラーや蒸気配管、それからシリンダーの保温にアスベストが使用されています。蒸気機関車が数多く走っていたのは1970年代前半までですので、すでに30年以上前になりますが、こんなに長い期間が経てからアスベストの健康被害が発生するので、とても怖い気がします。
最近は蒸気機関車は無煙化で線路上を走ることはイベント列車を除けばなくなりましたが、よく公園などで保存されている蒸気機関車にはアスベストが残っているのでこのアスベスト対策でいろいろ大変なようです。
第二次大戦中に、この蒸気機関車のアスベストフリーの研究がなされました。現在のようにアスベストの健康被害からではなく、戦争でアスベストが手にはいらなくなり、アスベストに代わるものということで、一部外国の蒸気機関車で採用されていたアルミ箔を何十にも重ねる方法がとれられましたが、アルミ箔も入手が難しくなり、とうとう何も覆わないということになったそうです。
1ミクロンの数十分の一から数百分の一といったナノサイズの大きさの物が、いままでと違った機能を持つ可能性がある、ということでナノテクノロジーが持てはやされていますが、最近ナノテクノロジー製品の危険性も指摘されています。1ミクロン以上のものならば全く害のないものでも、ナノサイズになると今まで想像もできなかった悪影響をおよぼすのではないか・・1ミクロンの数十分の一の太さのアスベストもいってみれば天然のナノテクノロジー製品です。このナノサイズのアスベストの性能がいままで持てはやされてきましたが、実は大きな害を及ぼしているということもあとになってわかってきました。(実は19世紀にはすでにアスベストの害は現れていて、アスベスト工場の働く20代の若者が原因不明の症状で次々と死んでいった・・というがあったそうです)。いままで無毒だとおもうと油断してしまいますが、あとになって実は毒だったということになると、被害も大きなものになってしまいます。

バスケ関連に話をもどしますと、アスベストは、体育館の断熱材などにも使用されていて、代々木第二体育館が先シーズン長期にわたって、アスベスト除去工事により使用できず、オールジャパンは隣の代々木第一体育館で開催されたのは多くの方がご存知だとおもいます。
アスベストは主に1970年代以前、ものによったは80年代や90年代になっても使用されていたようですが、いまでも体育館には多くのアスベストが残っているようです。特に古い体育館はアスベストの危険性が認識される以前だったので特に注意が必要です。相模原大会でホッブリメンバーもよく利用していた体育館にもアスベストが使用されているそうで、飛散防止はとられているとおもいますが、大規模な改修工事が終わるまではアスベストの下でバスケをしなければならないので少し不安もあります。特にバスケの場合、特に運動量が大きく肺をフルに働かせる必要があり、取り込まれる空気き肺の奥深く、末端にまで達するので、もしアスベストが飛散していたら大変なことになります。
アスベストのことを考えると、バスケは体育館よりもALLDAYがおこなわれている代々木公園のような屋外コートのほうがいいのでしょうか。そんなことにならないように、十分な対策をお願いしたいものです。
皆様がバスケをされている体育館はいかがでしょうか。
[PR]

by hot-brizzards | 2007-05-21 22:06
2007年 05月 21日

栃木トライアウトを終えて

昨日、栃木新プロチームのトライアウトが行われました。
チャレンジされた皆様、お疲れ様でした。
今回の栃木のトライアウトで、今シーズンのプロチームのトライアウトはほぼ一段落したのではないかとおもいます。
そろそろ、bjリーグのドラフト会議や、あと日本バスケットボールリーグ各チームのメンバーが発表されるころだとおもいます。

あと残るは、一部クラブチームのトライアウトくらいでしょうか。
そういえば、東京のクラブチームのエクセレンスは、例年に比べても非常に気合の入ったトライアウトを実施している・・という話をまわりの人たちから聞いています。もしかすると今年のエクセレンスはいままでとは一味違うチームを目指しているのではないかとおもいます。確か6月くらいまで実施しているとおもいますので、栃木で結果につながらなかった人も是非チャレンジされるといいとおもいます。

今シーズンもいろいろなところでトライアウトが実施されました。
自分自身、トライアウトを受けようか迷っている人を何人も接っしましたが、決まって「少し無理をしてもいいから、絶対に受けたほうがいい・・」というアドバイスをして、実際に何人もの人にトライアウトをチャレンジしてもらいました。
トライアウトの結果そのものだけ見れば、結果につなげられる人はごく僅かで、大多数の人は残念な結果になるとおもいます。でも、トライアウトは合格した人だけにメリットがあるのではなく、結果的に合格しなかった人であっても、考え方によっては絶対にプラスになるとおもいます。
せっかく時間と労力をかけてトライアウトを受けたのだから、これを将来のためにつなげてみても損はないとおもいます。
思い通りの結果を出せなかったとしたら、ぜひこの悔しさを胸に、次回のトライアウトに向けてスタートしましょう。
同じトライアウトを受けた人たちと、時にはよきライバルとしてしのぎを削って、ときには同じの目標を目指す仲間として一緒に頑張ってはいかがでしょうか。

ホッブリやその周りには、トライアウトに合格した人もいますが、それより遥かに多くの涙をのんだ人がいます。ぜひ多くの仲間とともに目標を目指して頑張りましょう。いろいろ情報交換もしたいとおもいます。ぜひメールをおまちしています

 言い忘れましたが、別に今回のように参加者を募集して行うだけがトライアウトではありません。クラブだったら県大会上位や関東大会、全国大会では、いろいろなチームの人たちが見に来ています。そこに、プロチームの関係者も来ていて、どんな選手が、どんなプレーをしているのかじっくりとみているしもれません。その選手がチームでどんな役割をはたしているか・・、期待できそうな選手がいたら何かしらの形で声をかけられるかもしれません。いずれにしても、所属しているチームでチームメイトとともに最高のプレーによってチームを勝利に導ける・・こんな人はプロチームの人にとっても魅力のはずです。逆に人がみて恥ずかしい行動をしていたら、せっかく素晴らしいプレーをしても、採用に二の足を踏むことになるかもしれません。常に憧れの的であるような立派で模範的なプレーヤーであり続けてください。
[PR]

by hot-brizzards | 2007-05-21 18:45