相模原Hot-Blizzards

hotbrizs.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 31日

実りの秋です・・

10月も今日で終わり、明日からはいよいよ11月に入ります。
いまスポーツの秋真っ盛りという感じで、皆様方も充実したバスケをされているものとおもいます。秋という季節は実りの秋でもあります。稲穂も実る秋ということで、この稲穂に関して自分がとても好きな諺があります。それは、「実るほどに頭を垂れる稲穂かな」です。
 自分がバスケと関わるきっかけになったのは、会社の同僚で神奈川県の国体選抜にもチャレンジしていた人が、「昼休みに会社の体育館でバスケをするから一緒にやらない?」と誘ってくれたことがきっかけです。もしこのときに誘われていなければ、自分はまず一生今のようにはバスケと関わることはなかったとおもいますし、もちろんこのホッブリというチームも存在していなかったとおもいます。
 あとお世話になった人としては、八王子でウィリーズというチームで当時キャプテンをされていた人で現在wendyというチームの代表をされています。高校時代は国体代表にもなり大学では関東一部で活躍されていた人です。当時ウィリーズは自分以外はほぼ全員が経験者でしたし、かなり気合が入った練習をしていました。そんなチームにバスケ素人の自分を快く迎えていただき、更に他の部員と分け隔てなく練習に参加させていただきました。それからバスケを基礎から懇切丁寧に教えていただきました。
 バスケとは全くかかわりが無かった自分を今まで十年以上もバスケに関わることがてぎたのも、このお二人のお陰です。改めて御礼申し上げます。
自分がバスケに関わるようになったのは本当に偶然だとおもいます。
よく、バスケの普及、ということがよく叫ばれていますが、考えてみると、こんな形で元々全くバスケに関わってなかった自分をパスケの世界に導く人こと、日本のバスケの普及に尽くしている人だと言えるとおもいます。

 いま自分は、バスケを側面から支える裏方に徹していますが、気持ちとして、こんな人を応援したいとおもいます。正直で謙虚で一生懸命に頑張っている人、それから自分がしたことに対して感謝の気持ちをもってくれる人に対しては、とことん応援したくなります。

 この十数年の間に多数のバスケ選手や関係者と出逢いました。実力があり多くの人から慕われている人は謙虚で丁重、決して自分を誇示しない人がおおいな・・という人が多いことを感じています。まさに、「実るほどに頭を垂れる稲穂かな」ですね。
 自分自身、全然実ってはいませんが、常に頭を垂れる謙虚な態度だけはこれからも持ち続けたいとおもいます。
[PR]

by hot-brizzards | 2006-10-31 23:23
2006年 10月 29日

大学祭

 今日、大学入れ替え戦のあと、近くで自分の出身大学で大学祭が行われていたので、久々にちょっと立ち寄ってみました。
 自分出た大学は東急沿線にある理系の単科大学で、有名総合大学や文系大学に比べて派手さがなく地味でマイナーな部類に入るのかもしれませんが、自分としてはそのマイナーさ、地味さがむしろ好きです。大学祭に来場した大勢の客などでにぎわっているところを少し外れると、大学祭当日にも関わらず一人黙々と化学実験をしている人がいたり、廊下には到底理解できないような数式がぎっしり書かれたホワイトボードがあり、おそらくこの前でそこの研究室の教授や学生が熱心に議論をしたんだろうな・・なんて思われるものが突然あったりして、何かおもしろかったです。
 自分が大学祭にいくと必ず立ち寄るところ、それは下の写真の時計台少し左がわ自転車置き場の奥に、おそらく4年間毎日この前を通っていても、言われなければまず絶対に気が付かないところに、地下にいく小さな階段があります。人一人やっと通れるれる地下に通じる急な階段で、その先はほとんど廃墟状態で時々落ち葉が舞い込むだけの人知れない地下空間があります。そこが年に数日、大学祭のときだけ洒落たカクテルバーに変身します(今年改修工事の関係で別の場所で行いましたが・・)。今年もさっそく行ってみると、中は超満員で席もあふれかえって立ち飲み状態、多数の注文のためカクテル一つ注文しても長時間待たされる状態・・
 普通ならばどう見ても、埃と落ち葉しかない昼間でも懐中電灯がなければ足元が怪しい真っ暗な場所であって、洒落たカクテルバーなどまず絶対に想像もつかないところに、満席のカクテルバーを実現していまう。この建物は関東大震災で大学もろとも焼け野原になり台東区から現在の場所に焼け出されて移転した直後に立てられたもので来年で築75年になります。地震で散々な目に遭った直後のものですから、気合を入れて滅茶苦茶頑丈に作ってあり、噂によると建物を横倒しにしても壊れないとか・・。そんな建物ですから、地下室といえいたるところにおもしろい飾りつけがあったり、注目してみると面白いものがたくさんあります。今ならば昭和レトロブームで古い建物を生かして・・といのもよくありますが、それよりも遥か前の今から20年前にこんなところに着目したのは凄いとおもいます。こんな発想力と、おそらくこんな場所を大学祭で使うことをお役人である学校側はなかな許可してくれなかったと思いますが、粘り強く交渉してついには許可をとりつけ、さらに内装から何から一つ一つこだわっていて、こんな素晴らしい店を創り上げた初代の人たちの意気込みと行動力には今更ながらに感動します。おそらくこのメンバーには建築学科の人も何人かいるはずで、ここで積んだ経験が卒業後に本物の店や建物の洒落たデザインに生かされているとおもいます。
 話がそれてしまいましたが、自分として感じるのはホッブリもこれと何か共通点があるような気がしています。地下室との対比は少し無理がありますが、もともと歴史もない、実績もない、指導者もいない・・最初は無いもの尽くしのチームが、「石の上にも三年」の諺のように10年間以上のの試行錯誤の連続によって、それからメンバーの協力、それから努力・・これらすべてが合わさって、スーパーリーグやbjリーグ、レジェンドリーグなどのプロ選手も輩出できるようなチームになってきたとおもいます。
 もともとバックグラウンドが何もないところに現れた砂上の楼閣ともいえるようなチームですから、メンバー皆がチームを支えていかなければ、下手をすると一瞬にして崩れてしまう危険性もあります。なかなか大変なことが多いチームですが、逆に今までの既成概念にとらわれない発想を自由に実現していくことができるチームだとおもいます。
c0033988_2443661.jpg

[PR]

by hot-brizzards | 2006-10-29 23:44
2006年 10月 29日

関東大学リーグ最終日

 本日、関東大学リーグ最終日の入れ替え戦がありました。
ホッブリメンバーである瀬山選手が大学でキャプテンをしていて、今日が大学チームとしての現役最後の試合になりました。
戦績はレギュラーのリーグ戦であともう一歩のところで無条件昇格には及ばず本日の入れ替え戦を迎えることになりました。
試合は1Q開始直後なかなか調子に乗れず、ほとんど点がはいらない状態が続くが、1Q中ごろからようやくシュートが決まりだし点差が開かなくなる。試合終盤になり相手も疲れてきたか、4Q開始に20点近くビハインドだったのが、残り数分で6点ビハインドまで詰め寄る、でもあと少しのところで無情にも試合終了のブザー・・ 試合終了後にあんな悔しそうな様子をいままで見たことがありません。
結果的には上位リーグへの昇格はなりませんでしたが、いまのリーグの頂点までチームを引き上げたことだけで十二分に価値のあることだとおもいます。上位リーグへの昇格は来年以降の楽しみとして取って置きましょう。
 でも、四年間お疲れ様でした。いろいろ大変だったとおもいますが、チームをここまで成長させたことは、まさに偉業以外の何ものでもないでしょう。
 今日までは「たとえどんなに苦しくても、他の事にはかえり見ずにとにかく大学のチームで頑張れ!!」と言ってきましたが、明日からは、あらゆるジャンルのバスケが待っています。今日までの努力の賜物は絶対に生かされるはずです。
一度しかないバスケの選手生命、それもごく短い選手生命を最高のものにするためにも、ホッブリとしてもすこしでもお役にたてればとおもいます。明日からの新たなバスケステージでの活躍を祈っています。
c0033988_2351885.jpg
[PR]

by hot-brizzards | 2006-10-29 23:24
2006年 10月 29日

中学生大会

 今日は、相模原市内の中学生の大会があるということを、普段体育館をお借りしている中学校の先生からお聞きして早速会場に写真を撮りにいきました。
 ビデオを撮る人は結構いますが、静止画でプレーを撮ることはタイミングやフォーカスなど撮影にある程度慣れ必要なので、かなり限られてしまいます。自分のところにプロチームやクラブチームなどいろいろなところから撮影依頼がくるのを見ていても、写す人は少ないのかな・・とおもいます。
 小中高生の写真を撮ると多くの人たちからとても喜んでいただいています。それから彼ら自身のプレーを見て感動している人もいます。
ただ自分がしている写真を撮るということは、彼らのプレーを画像データに残す単なる記録係に過ぎません。
 彼ら自身のプレーが素晴らしいからこそ、それが写真になったものを見て感動できるのだとおもいます。まさに自己の再発見ですね、
 彼ら自身のプレーの写真を見ることによって、バスケの練習の励みにつながればいいな・・とおもいます。
 写真撮影を通じて、いろいろなチームでご尽力されている方々と知り合いになれましたし、自分自身は写真撮影の練習になるし、生徒さんにもバスケを頑張ってもらえれば・・こんな素晴らしいことはありませんね、
 なかなか時間が取れないのですが、時間を見つけて足を運んでみたいとおもいます。
[PR]

by hot-brizzards | 2006-10-29 15:41
2006年 10月 24日

bjリーグ開幕

いよいよbjリーグ開幕が近づいてきました。
昨年からスタートしたbjリーグも2年目に入り、ますます盛り上がっています。
今年は、レジェンドリーグでグランドチャンピオンに輝いた武井修士選手(レジェンドネーム:ST)が富山で、また代々木公園で開催されているALLDAYではSundayCrewをほぼ毎回優勝に導く大活躍をしたアイザック選手が高松で出場します。あと、以前ホッブリの活動にも参加いただいていて、昨年スーパーリーグの福岡レッドファルコンズでシーズン途中の廃部というアクシデントに遭った根間洋一選手も富山で出場です。武井選手がグラウンドチャンピオンに輝いたときにゲストとして参加いただいた東京アパッチの青木選手、ダレン選手、仲西選手もいますし、それ以外にも仙台の大西選手、大阪の石橋選手など知り合いが多数でていますし、審判やチーム関係者にもいろいろな知り合いがいます。会場などでお会いできるのを楽しみにしています。
この開幕戦2日間(会場は有明です)のチケットを何枚か友人からいただいたのですが、自分は都合で行けないので、希望の方に差し上げたいとおもいます(無料です)。希望される方はawm58633@biglobe.ne.jpまで連絡ください。
数に限りがありますので、お早めに連絡いだたければとおもいます。

早速数人からチケット希望の連絡をいただきました。
まだ余裕がありますので、あきらめていた人も是非メールください。
なかなかこういう機会は少ないとおもうので、ぜひこの機会に観戦してください。

お詫び:希望者が多く希望に添えない人がでてしまったことを深くお詫びします。今後、また話がありましたら、今回希望をいただたいた方には真っ先に連絡します。本当にすみませんでした。 11/5
[PR]

by hot-brizzards | 2006-10-24 23:01
2006年 10月 22日

2006.10.20,21 ALLDAY

10/20に予選、21に本戦が行われました。
今回残念ながらホッブリは予選決勝でびゃっこたいに2点差で敗れて本戦出場はなりませんでしたが、ホッブリメンバーの高橋洋介選手はshot gunで本戦出場、そしてホッブリの期待の星、宮崎徹選手および小泉一孝選手はAT平塚から出場して、何と見事に優勝を果たしました。小泉選手は準決勝と決勝でジャンパーを務め、特に準決勝のFar East Ballers戦では小田とならぶレジェンドリーグのビッゲストマン197cmのLINDZからジャンプボールをゲットするなど大活躍でした。ジャンプボール勝利のさいさきよいスタートが、試合勝利への大きな弾みになったことは間違いないと思います。AT平塚の勝利によりホッブリの仇をみごとにとってくれた形になりました。
AT平塚は、平塚を中心にいろいろなチームのバスケ好きを集めてイベントに参加されているチームで、3on3や今年八月に平塚海岸の公園で開催されたDope主宰のHITHでも精力的な活動をされています。幹事の方はストリートやレジェンドのイベントなどで時々声を掛けさせていただいています。平塚と相模原は電車で一時間以内の距離なので、いろいろ交流の機会があればとおもいします。そういえば、以前から話をするだけでなかなか実現できなかった幹事さんとの飲み会も近々実現できればとおもっています。これからもよろしくお願いします。

今回のALLDAYは2日間制になって二回目、これまでは本戦8チーム中1チームのみがワイルドカードとして予選からの枠でしたが、いまは全8チームともワイルドカードとして前回本戦優勝チームでさえ次回の本戦出場は分からない、となりました。これにより参加チームも大幅に増え、また毎回ほとんど同じ顔ぶれだった本戦出場チームも大きく様変わりするようになりました。それだけ真の意味での屋外5:5バスケの王者決定戦になってきたとおもいます。

今回残念ながらホッブリはチームとしては負けてしまいましたが、ホッブリはこの悔しさを決して無駄にすることのない、きっと次回のALLDAYは来年の3月ですが、次回こそはリベンジを果たしてくれるものと確信しております。

今回のALLDAY出場のホッブリ関連選手(50音順)
HotBlizzards
 秋吉元、石橋紀幸、江尻健、小田和広、小向日、森啓輔、三原章央、義村雄介
ShotGun
 高橋洋介、赤羽二郎(旧ホッブリメンバー)
AT平塚
 小泉一孝、宮崎徹

準決勝のAT平塚、FarEastBallers戦の小泉選手(緑)のジャンプボール、15cm近く長身のLINDZにジャンプで勝利(写真ではLINDZに負けている感じですが、この後見事マイボールにしました。)
c0033988_119398.jpg




左から、宮崎選手(AT平塚)、高橋選手(ShotGun)、小泉選手(AT平塚)
c0033988_192388.jpg


写真撮影:小川智弘 ALLDAY実行委員会様よりWEB掲載許可済み
[PR]

by hot-brizzards | 2006-10-22 23:24
2006年 10月 22日

11月練習日程

現在の体育館予定です。未定のところも分かり次第アップします。
状況次第で予定変更がありますので、ご注意ください。
尚、会場の詳細は諸般の事情によりWEB上では公開しておりません。会場や活動内容に関しましてはawm58633@biglobe.ne.jpまでお問い合わせください。
 火曜日:11/7,14,21,28 メンバー練習
 水曜日:11/1,8,15,22,29  今月から水曜日も楽しむ会を行います。
 木曜日:11/16 自主練等
 土曜日:11/4,11,18,25 楽しむ会      (←10/27追加)
 日曜日:11/12,19,26 未定
お願い:非常に残念なことですが、ここ数年学校を現場とする非常に痛ましい凶悪事件が多発しております。学校関係の方も防犯に関してはかなり気を使われていると聞いています。そのため学校関係者がいない夜間に体育館など学校施設をお借りする私たちとしても、防犯・防災の責任の重大さを痛感しております。
ごく一部ではありますが、参加いただいた方で、マナーに欠ける人がいたため、ときどき学校側や近所から注意を受けることがあります。最悪貴重な練習場所を失うことになるので、参加される方一人一人の注意をお願いします。
ごく常識的なことで当たり前と言われるかもしれませんが、以下の点には特に注意してください。
・防犯上校門は施錠してあり場合があります。この場合は中の人と連絡を取ってあけてもらってください。通過後は門を開放せずに閉めるようにしてください。
・体育館、お手洗いなど許可された場所以外には立ち入らないでください。
・校内での喫煙は基本的に禁止です。学校側から喫煙所が指定されている場合に限り、灰皿等を用意して喫煙してください。
・ゴミはすべて持ち帰りです。
・体育館準備、得点盤、終了後の掃除、戸締り、消灯作業などは人任せにせずに、参加者全員が協力して行ってください。
・前の団体がある場合は終わるまで外で待っていてください。武道(剣道、柔道、空手など)の場合は精神統一が重要視されていますので、特に静かにしていてください。
・外履きおよび体育館履きの履きかえを励行してください。お手洗いや喫煙などで外にでる場合は必ず外履きに履き替えてください。それから、いないとはおもいますが、ここは日本なのでアメリカ式に家からバッシュを履いていってそのまま体育館でプレー・・はもちろんNGです。
・現在使用している会場は自動車での来場は可ですが、駐車場に限りがありますので、乗り合わせや公共交通利用をお願いします。駐車指定場所の厳守をおねがいします。満車の場合は近所のコインパーキングを利用してください。路上駐車や他人の駐車場への駐車は厳禁です。
・利用を許可されている時間が定められています。許可されている時間以外の使用は禁止です。また終了後はすみやかに片付けをして学校外に退出するようにしてください。
・帰りは夜間なので、広い公園内は別として民家が近い場所での立ち話やボールドリブルは近所迷惑です。
・学校関係者や他の利用者とすれ違った際には挨拶の励行をおねがいします。学校施設はあくまでも生徒さんなど学校関係者のための施設です。校内で部活などを行っている場合は邪魔にならないよう細心の注意を払ってください。たとえ自分たちの利用時間が始まっていたとしても、もし部活など学校関係で使用している場合は終了まで体育館の外で静かに待つようにしてください。
まだまだ注意点はいろいろあります。チームで体育館を建てたという場合(最低十億円くらいかかりますが・・)ではなく本来、学校の生徒さんの授業や課外活動のための施設を特別に私たちに貸していただいているのですから、ちょっと堅苦しいかもしれませんが、よろしくお願いします。
初めて参加する人もHot Blizzardsの参加者の一人として見られています。常にその自覚をもっていただければとおもいます。
[PR]

by hot-brizzards | 2006-10-22 09:03
2006年 10月 15日

2006.10.15 交流試合 横浜ギガスピリッツ vs エクセレンス

 本日、六本木ヒルズ近くにある、都立六本木高校で、横浜ギガスピリッツとエクセレンスの交流試合が開催されました。
 この2チームは、オールジャパン予選やクラブン選手権の関東大会ではよく決勝対決になります。
 試合後に行われた交流会では、両チームの選手たちが肩を組んでジェンカを踊って盛り上がっていたのには感動しました。

 横浜ギガスピリッツは、関東では創立以来無敗という、文字通りのトップチームですし、エクセレンスは東京都では出場すればほぼ毎回優勝、関東大会でも決勝戦での横浜ギガスピリッツとの対戦は恒例化しています。
 横浜ギガスピリッツには、現在ホッブリから五十嵐選手が参加しています。以前は、他に小田、義村、ヒルキの計4名が参加していて、昨年8月の県クラブ選手権決勝SHONAN STATS戦では3延長という熾烈な激戦のなか、通常ならば緊張のあまり失敗してしまうことが多いシュートを小田が次々に決めてギガスピリッツを勝利に導いたことは、強く印象に残っています。
 ホッブリとギガとは、かつて横浜ギガキャッツ時代から、バスケの場はもちろん、それ以外でもいろいろな場で交流をもたせていただいています。ギガのアシスタントコーチのmaxこと、小山さんとは以前より週末には相模原市内の某チームの練習でホッブリメンバーがお邪魔していますし、先日のホッブリイベントでもMCとしてお世話になりました。
 一方エクセレンスですが、ホッブリ創生期にメンバーだった現トヨタ自動車の宮田諭選手をはじめ、溝口、羽部、甲斐選手が加わりました。いまでも溝口、羽部の両選手はエクセレンスの大黒柱として頑張っています。こんな都県を代表するチームに、ホッブリ仲間が大活躍しているのを見ていると、とても嬉しくなります。

試合が終わった後には、両チームの選手が一緒になって円陣を組みました。
c0033988_23174592.jpg

[PR]

by hot-brizzards | 2006-10-15 23:01
2006年 10月 15日

10/21,22 ALLDAY参加

10/21と22に今年最後のALLDAYに参加します。

組み合わせ表

まず予選は10/21
 予選一回戦 LEEKS
 予選決勝 びゃっこたい と 卵すき家庭教師 の勝者

これに勝つと、10/22の本戦です。
 初戦の山には、ALLDAY最多勝利のSundayCrewがいるなど、ホッブリにとって激戦が予想されます。

 詳しい試合時間などは分かり次第お伝えします。
 
[PR]

by hot-brizzards | 2006-10-15 08:06
2006年 10月 07日

2006.10.7 町田book-off イベント参加

本日10/7は昨日の雨がうそのような晴れ上がり、すばらしい天気、ちょうとこの町田では商店会のお祭りを行っていて、プロレス、大道芸などにぎやかでした。
こんな素晴らしい天気のなか、ホッブリの秋吉、森、佐々木、石橋のフリースタイル、ゲストとして来ていただいた小山さんのMCで盛り上がりました。これからもイベントをいろいろ企画しています。今回来られなかった方も次回ばぜひよろしくお願いします。
c0033988_354077.jpg


これに先立ってプレイベントとして行われた10/6は、雨が降りしきる中、ひさしはあったものの、床がびしょぬれのため、ボールを突くと滑ってしまう最悪のコンディションでした。でもこの中でも精一杯素晴らしい演技をしました。ご苦労様でした。
[PR]

by hot-brizzards | 2006-10-07 17:44