2008年 09月 26日

レジェンド シーズン7選手

WEBに新選手紹介がでていました。
新人が3人と復活が1人です。
クラブや大学など競技バスケで活躍していた人が多く、こちらで馴染みの選手もいるとおもいます。ストリートでよく使われているa.k.a(also known as=・・として知られている、またの名は・・という意味で、コートネームとも呼ばれている選手の通称)はストリート以外では仲間内などごく限られた場以外は使用されず、メディアや大会プログラムやWEB、それからストリートのAND1 MIX TAPE TOURでも選手紹介は本名が使用されていますので、ここではa.k.aに加えて選手名もわかる範囲で併せて紹介したいとおもいます。

近藤健太郎(a.k.a.KENTARO) クラブチームの花形選手です。埼玉のクラブチームのガリバークラブ、国体、クラブオールスター2年連続出場(2006年2007年)と大活躍です。クラブオールスター2006年には斎藤卓(a.k.a TAKU)、鈴木淳(a.k.a JUN)、それからレジェンドグラチャンに刺客ポーラーとして出場した中元剛(a.k.a Dr B)、それからALLDAYのサンデークルー、アイザックが、2007年には斎藤卓とともに小田和広(a.k.a.KAZ)も見えます。レジェンドの前にいろいろな大会で彼らは対戦しているんですね、こんどストリート進出でどんな感じになるのでしょうか。楽しみです。近藤選手はGYMRATSにも参加して、bj選手の青木康平や岩佐潤などとともにアメリカキャンプにも参加しました。

許士(a.k.a.KYOSHI) BLOCK ON LOCKの一員で、以前レジェンドでやっていたときは以前はフリースタイルのみで、他の松村(a.k.a MATSU)や棚町(a.k.a.TANA)の二人が選手としてプレイしている間は後ろで寂しそうな感じでした。でもALLDAYなどでは選手として出場しているときや、彼のチームの練習にお伺いしたときは、相当気合の入ったプレイをしていました。今回ついに選手としてのレジェンドデビューです。

子安大輔(a.k.a. KOYASU)が復活です。沼田泰朋(a.k.a ぬま)、 高橋亮介(a.k.a.仮エース)とともに柏リーブス/勉族の三人組で、今年の全日本クラブ選手権大会ではベスト8と関東チームではトップの成績、ほかにHoop In The Hood、ALLDAY、SOMECITYなどでも大活躍です。関東圏のクラブチームでは横浜ギガスピリッツとならんで数少ないオールジャパン出場チームですオールジャパンのチーム紹介
子安選手は先シーズンは抜けてしましたが、今回がレジェンド復活で再び三人でのプレイとなります。 
wetty 選手名はわかりませんがわかり次第お伝えします。

あと、以前からレジェンドでプレイしている選手で新たに選手名がわかった選手です。
園田恭太郎(a.k.a BOB)は大阪のクラブチームのFANTASISTA所属で今年三月の全日本クラブ選手権(クラブ連盟WEB)に出場しました。このとき、エクセレンスの吉元悠選手(a.k.a Y2)と対戦して勝利しています。それから先日のAND1 MIX TAPE TOUR大阪大会にジャパンチームで棚町義一(a.k.a.TANA)と一緒に出場しました。ちなみに東京大会には伊藤淳史(a.k.a.ATSUSI)と鈴木慶太(a.k.a.K-TA)も出場していました。

三井秀機(a.k.a M21) 日体大でオールジャパン出場(2002,2005)。お! 2002年には藤田浩二選手(a.k.a FUJI)もいました。それから2005年オールジャパンでは三井選手と子安選手は同じ東京体育館でプレイしていたんですね、こんどは同じレジェンドのコートでプレイすることになりますね、

ちなみに、2003年にはALLDAYのコミッショナーをされている池田二郎さんが、横浜ギガキャッツからALL JAPANに出場しています。
あとSOGENは樋口姓とのことです。
なんか、クラブ選手権やALL JAPANなどの大会出場選手をみていると、レジェンドやALLDAYに関係した選手が多数いたことには驚きました。
何かクラブチームの記事のようになってしまいましたが、自分も時間があればレジェンドをのぞきにいきたいとおもっています。
[PR]

by hot-brizzards | 2008-09-26 01:36


<< 大分国体開幕      体育館が今月末で閉鎖 >>