相模原Hot-Blizzards

hotbrizs.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 18日

神奈川県国体予選結果

大井町まで行ってきました。最初大井町と聞いて品川のとなりの大井町かな・・とおもったのですが、神奈川県西部、御殿場線が最寄り駅で、東名高速の大井松田インターといったら聞き覚えのある方が多いかとおもいます。すこし郊外に出た直線の国道を走っていくと、ごくありふれた街並みからの先に突如立派な体育館が現われます。神奈川県はクラブ選手権などもよくこの体育館で行われます。

結果ですが左側が勝者です。

男子準決勝
 富士通vsSHONAN STATES
 横浜ギガスピリッツvsプレス工業
決勝
 横浜ギガスピリッツvs富士通

横浜ギガスピリッツは新人選手が数多くいて、昨年とかなり雰囲気が変わっていました。昨シーズン池田千尋選手は#14でしたが、今回#14は別の人になっていました。番号変更の可能性も無い訳ではないとおもいますが、もしかすると池田選手はギガを退団したのかもしれません。そうだとしたら池田選手がギガでプレーするのはもう見られないのでしょうか。自分自身池田選手が将来ギガを背負って立つ選手になることを期待していたので、もし退団だとしたら、とても残念です。他に#6水野健一選手や#13山本吉昭選手は、同じ番号の人はいませんでしたが、同時間帯に横浜で開催されているレジェンドリーグに出ていたみたいで、ギガでは出場はしていませんでした。ギガとしては昨年のスタメン選手の約半数が本日の戦列から外れるという非常に厳しい状態だとおもいますが、ギガらしくとても充実した練習をこなしていると聞いています。大変だとはおもいますが、ぜひ頑張ってください。
そういえば、エクセレンスの吉元悠選手もこの前5/4のDunk Leagueではエクセレンスには出場していませんでした。最近はレジェンドリーグやALLDAY、SOMECITYなどストリート関連でプレーしているのをよく見かけます。ストリート転向したのかもしれませんね、ということはこの前3月の東京都バスケットボールフェスティバルがエクセレンス最後のプレイだったのでしょうか。あと、RBC東京の小寺祐介選手も5/4のDunk Leagueでは見かけませんでした。彼らの去就が気がかりです。

ギガやエクセレンスからはストリート転向選手がでるなか、一方で葛飾バックボーンは今年も元東芝の選手が加わったと聞いています。葛飾はいまのところストリート転向選手を出すこともなくクラブ選手権などに突き進んでいますので、今後関東圏の台風の目的な存在になるかもしれません。最近、東京都の大会や関東大会などクラブと大学、実業団などが一緒に出場する大会ではクラブチームの成績があまり芳しくない気がしますので、私どもクラブチームに関わる人にとって期待の星とおもっていますので、ぜひ頑張ってください。

公式バスケはJBLやbjなどを除いて試合中の音楽もMCもないし、観客もチーム関係者を除けばまだまだ少ないことが多いです。でも、サッカーでも野球でもバレーボールでも、たとえどんなスポーツであっても、その種目をとことん追い求めて行く人ならば、行き着く先は公式ルールの試合なのではないでしょうか。
自分は公式ルールにこだわったバスケの場としてDunk Leagueをあんどうたかおさんや、レフリーアニキこと北澤さんやホッティーこと堀田さん、あとギガ、葛飾、エクセレンス、柏、RBCなどの人たちとともに盛り上げていきたいとおもいます。神奈川国体予選から話がとんでしまいましたが、これからもよろしくお願いします。
[PR]

by hot-brizzards | 2008-05-18 23:33 | 大会・イベント情報


<< 2008.5.20 飲み会      大会案内 >>