相模原Hot-Blizzards

hotbrizs.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 02日

2007.12.2 神奈川県クラブ選手権 ベスト4そろう

ベスト4チームは、SHONAN STATES、BadBoys、横浜ギガスピリッツ、SYOTです。
12/9が準決勝、12/16が決勝と三位決定戦です。 対戦表

第一試合はinfinity×-○SHONAN STATES、
SHONAN STATESはギガにつぐ神奈川No2で、昨年の神奈川県クラブ選手権ではギガをみごとに破って優勝、一方のINFINITYはZEROから相当数の移籍があり、春の神奈川県クラブ選手権ではZEROとの対戦で見事に破りました。
今回、懐かしい顔がいました。シーズン4をもってFar East Ballersの他のメンバーと一緒にレジェンドを引退した野口洋平選手が出ていました。自分が冗談で「試合中にマトリックスやって・・」といったら「ダメ!!」と見事に断られてしまいました。
コートサイドで次の試合をまっていたZEROの現レジェンド、元レジェンド軍団がにぎやかで、野口選手がシュートを外すごとに歓声をあげていました。
試合は抜きつ抜かれつの接戦でしたが、最後はSHONAN STATRSが僅差で勝利しました。

第二試合はZERO×-○BADBOYS
ZEROにはクラブに専念をするということで11/24にレジェンドを引退した鈴木淳選手をはじめ、武井修志選手や豊田逸平選手、それから元レジェンドの鈴木慶太選手や江尻健選手がいます。これに対するBadBoysは斎藤洋介選手がいました。彼の3Pシュートが次々と決まり、BadBoysの勝利に終わりました。
自分が見ている限りは、選手の個人能力的にはZEROは素晴らしかったのですが、その能力をなかなか生かしきれていない感じがしました。春の神奈川県クラブ選手権と比べるとかなりよくなったとおもいますので、ぜひ次回は頑張ってください。

第三試合は横浜ギガスピリッツ○-×MAD DEVIL
ギガは今回は選手ローテーションを頻繁におこない、メンバーが満遍なく出場していました。今回は三浦選手がかなりのプレータイムで、以前にくらべてもかなり伸びたような気がします。
池田千尋選手はまだ今回はベンチでしたが、怪我はだいぶよくなったようで、関東クラブ選手権はプレイを見れることを楽しみにしています。
山本選手は今回は欠場でしたが、五十嵐慎吾選手、水野健一選手、斎藤卓選手の活躍が目立ちました。
[PR]

by hot-brizzards | 2007-12-02 23:58 | 大会・イベント情報


<< 12/5の練習に関して      2007.12.2 東京都クラ... >>