相模原Hot-Blizzards

hotbrizs.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 29日

駒澤カップ

本日、世田谷区の駒沢高校で駒澤カップが開催されました。
駒沢カップは、駒沢大学高校バスケ部が主催して、中学校の男女8チームずつによるトーナメント戦です。トーナメントといっても敗者戦も行われ、全チームが3試合ずつ対戦して、1位から8位までの順位を決定します。駒沢高校バスケ父母会により参加選手たちには豚汁も振舞われ、すごく温かみのある大会でした。

今回、知り合いの中学校も参加していたので観戦にいってきました。
試合を見ていてきづいたのですが、中学生のは身長差がすごいですね、137cmというひとから、大人顔負けの190cmという人まで、さまざまな身長の人がいました。こんな身長差の中で選手たちはそれぞれの役割をはたしているな・・と感じました。

男子で優勝した世田谷区立梅が丘中学校の選手たちはさすがに凄かったです。彼らの将来の活躍が楽しみです。
女子では、相模原市立大野南中学校が決勝戦まで進みました。残念ながら決勝戦で敗退して準優勝でしたが、人数もすくなく身長も相手チームとの差もあった中でよく頑張ったとおもいます。

あと、審判は日本協会の協力もあるようで、スーパーリーグやWJBLなどに写真を撮りにいっているときに知り合いになった人たちも吹きにきていました。

駒沢高校は、インターハイなど全国大会にも参加しており、体育館の入り口に飾られていた集合写真には、平成7年か8年、もう十年くらい前になりますが、この中に2001年のホッブリ創生期メンバーである榎本強兵選手の高校時代の姿もありました。

一日中バスケという感じでしたが少し疲れましたが、とても楽しかったです。
[PR]

by hot-brizzards | 2006-12-29 10:20


<< 忘年会      体育館が防災拠点に・・ >>