相模原Hot-Blizzards

hotbrizs.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 01日

思い出の体育館閉館

久々の投稿です。でもアクセスはそこそこあるみたいだったので、忘れないでいただけてありがとうございます。
-------------------------------------------------------------------
もう15年くらい前になりますが、自分がよく練習試合の企画をした体育館が9/30付けで閉館となりました。
実際には体育館自体はすでに4月いっぱいで使えなくなっており、宿泊施設などが9月いっぱいまで営業しておりました。
かつて某、バレーボールチームがホームコートにしてた体育館で、何回か日本一になったこともあり、また日本代表チームの合宿などもよく行われていました。でも一昨年の会社の経営状態が思わしくなくあっさりと休部になってしまいました。自分はバスケショップRYSMの店長さんより休部の話をきいて寝耳に水の状態でした。

フロアはほぼバスケコートの広さが三面分で、その二面がバレーボール専用、のこり一面がバスケなどの汎用コートでした。自分たちの隣で日本代表チームの気合の入った非公開練習をやっていたり、ファンがつめかける中、バレーボール選手にまじって体育館利用者である自分たちが警備員の間から体育館に入場したりしました。
また更衣室にはチームのゲームユニフォームやウォームアップなどファンからすれば宝物のようなものが無造作に干してあったり、靴箱には30センチ超の靴が数多くおおくおかれていました。やはりこのサイズの靴となるとバッシュがおおいですね、
最近は市民体育館でも冷暖房完備のところが増えてきましたが、当時はほとんどなく、この体育館で冷房の効いた中でのプレーはとてもよかったです。

もう十年以上前になりますが、この体育館が二日使用できるということだったので、5チームで総当たり戦をしました。そのときに、東京都のクラブチームであるファミリーテンス様に参加いただきました。直前の東京都クラブ選手権では準優勝という戦績を挙げ、2000年前後には東京都で選手権連続優勝、最高成績は全日本クラブ選手権準優勝という素晴らしいチームと知り合いになれたのもこの体育館がきっかけです。ファミリーテンス様にはその後も私の企画したゲームに数多く参加いただき、バスケに対する意欲の高さを感じさせられます。

体育館なんですが、いままで、企業チームが解散して残された体育館の運命というと、取り壊してマンションに・・というのをよく見てきました。
願わくは、市など自治体で買い取っていただき市民体育館に、というのが希望です。
金額的には土地だけでも数十億円になるのですが、2013年に東京国体も行われるということで、宿泊施設付の体育館は国体にはうってつけとおもいます。ぜひそうなることを祈っています。
[PR]

by hot-brizzards | 2010-10-01 17:18


<< 全日本実業団選手権大会、東京都...      比留木謙司(ヒルキ ケンジ)選... >>